ネットミュージック速報

ネット発祥アーティスト、ボカロ、EDMなどなど。ネットに関するおすすめ音楽情報をスマートにお届け!! (守備範囲:Youtube、ニコニコ)

どうもこんにちは、いつも美味しいおひたしたろうです。

『弾いてみた』っていいですよね。特に技術があってかっこいいのは自分でも弾けたらなってあこがれちゃいますよね。実際つい最近はそれでベースを始めました(^^;。

そこで今回はある人気曲の弾いてみたの中でも、一番人気のある『弾いてみた』を集めてみました!!(今回はギター)



1.【ただ君に晴れ / ヨルシカ】(せ)

弾き方含め、表現力も豊かで、とても爽やかなギターの音色がとても心地がいいですね。
この動画を見てからこの曲を聴くときギターの音に耳がいってしまいます。



2.【風になる / つじあやの】(Ghibli Ojisan)


ベルギーの街並みに合わせる曲の選曲がめっちゃいいですよね。
雰囲気とギターの音色が相まってとても心地のいい動画です。


3.【Lemon / 米津玄師】(Eddie van der Meer)


こちらは米津玄師さんの「Lemon」を外国の方が弾いた動画です。いやー邦楽で海外まで曲が届くのはすごいですね。
とても音色が美しく、ずっと家の中で流しておきたい動画です。



4.【God knows / 平野綾】(mukuchi chan)

おそらく弾いてみたの中で最も再生されている動画。これを見てギターを始めた人も多いのではないでしょうか。私は技術面のことは分からないので、太ももに目がいきます。



5.【THE HERO / JAM Project】(ChakiP)

あのワンパンマン一期の主題歌をカバーした動画。
普段から色んな曲をカッコよくする人が、ギターのカッコいい曲を弾いた結果めっちゃ再生されました。



6.【脱法ロック / Neru】(水町涼)

もう出だしがかっこいい。
この曲のギターのカッコいい部分を最大限に引き出した動画。



7.【カノン / ヨハン・パッヘルベル】(funtwo)

世界中で多くの人がカノンのロックカバーを上げる中で見事頂点に輝いた動画。
クラシックの曲をロックにしてここまでカッコよくなるとは驚きです。


いかがだったでしょうか。
他にも、ベースやアニソン、ボカロに合わせてこのような記事を書いていきたいと思います。



他の記事もぜひ↓↓↓


rinlenv4x_img2 (2)多くのVOCALOIDがある中、初音ミクの次に有名と言ってもいい鏡音リン。

その歌声は、声の通りがよく、明瞭でハッキリとしたサウンドを特徴とする。そのためパワフルなロック系ポップスや、エレクトロ系ダンスポップスなどといったカッコいい曲に適している。

そこで今回は、そんな鏡音リン(+鏡音レン)のかっこいい曲をいくつか紹介していこうと思う。



1.【劣等上等 / Giga】

2018年のマジカルミライの際に、鏡音リンとレンの10周年記念テーマソングとしてつくられた曲。このカッコよさは鏡音リン、レンだからだせる味だろう。




2.【ロストワンの号哭 / Neru】
誰もが知るカッコいい鏡音リンの曲といったらこの曲。
サビの高音でもしっかりカッコいいのは鏡音リンの歌声だからこそのものだろう。



3.【ロキ / みきとP】


ここ最近で最も人気を博した曲。
きっと鏡音リンをボーカルにしていなかったら、今頃歌い手の方が再生数は上だったかもしれない。



4.【ぼかろころしあむ / DIVELA】

私がカッコいい鏡音リンの曲で最もおすすめしたい曲。
曲名から分かるように殺伐とした世界観を鏡音リンの歌声が上手く表現している。



5.【再教育 / Neru】

今回二度目のNeruさんの曲、あまり同じ方の曲は使わないようにしているがカッコいいからしょうがない。



6.【ハローディストピア / まふまふ】

絵が可愛いのに曲はかっこいいというギャップが良い曲。
やはりこういうハイテンポなロック調の曲にはには鏡音リン、レンが合う。




いかがだったでしょうか。やっぱ鏡音リンとカッコいい曲の相性っていいですね。




他の記事もぜひ↓↓↓


皆さんは歌い手派、原曲ボカロ派、どちらですか?

どっちもそれぞれの良さがあり、どっちが良いとか悪いとか言うつもりはありませんが。今日ボカロ曲よりも圧倒的に歌い手の方が再生回数が多いことを度々見かけます。
そんな中、トップの再生数を誇るつよつよボカロ曲があるので紹介します!!



1.【ロキ / みきとP】

一世を風靡したこの曲。
数多くの歌い手が歌ったが、オリジナルを超えることが出来なかったつよつよ曲。



2.【アスノヨゾラ哨戒班 / Orangestar】

こちらも最近の中でもっとも人気のあるボカロ曲。
この雰囲気、編曲はボカロの電子音だからこそ良いのかもしれない。



3.【ヒバナ / DECO*27】

DECOさんはミクの調教がとても上手いので、どの曲もつよつよ。
DECOさんの曲はDECOさんのミクのために作られるという一貫性があるから強いのかもしれない。



4.【ベノム / かいりきベア】

多くの歌い手が歌ったが超えられなかった曲。
その独特のリズム、雰囲気、疾走感はボカロならではの良さとマッチしたのかもしれない。



5.【砂の惑星 / ハチ】

米津玄師ブランドもあり圧倒的つよつよの曲。
歌ってみたの大合唱が作れるほど歌われたがオリジナルが強すぎた。



6.【六兆年と一夜物語 / kemu】

これも多くの歌い手によって歌われたが、オリジナルが強すぎた。
もう同じ感想しか書くことがない。



いかがだったでしょうか。どれもつよつよの名曲ばかりでしたね。



他の記事もぜひ↓↓↓


どうもこんにちは、かつお節をかけて欲しいおひたしたろうです。

paypayで20%戻ってくるキャンペーンを聞いて、自転車をかっ飛ばして駅まできました。何を買おうか、そんな思いでビックカメラをプラプラ散策していました。

ダウンロード (22)何か買おうといざ来ても、どの商品も別に間に合っているものばかりで、何か買いたい欲を持て余していました。その時私の目に入ってきたのは「置くだけでスマホを充電できる」というやつ。

私は何か作業する時スマホで音楽を聴くのですが、充電が切れそうになった時のもどかしさといったらありません。(有線イヤホン)

そこで私はそれを買ってみることにしました。


ちょ~便利!!!

音楽聴きながら、充電できるなんて幸せ。
というのも買ったとき、この後どっかで作業して帰ろうとしていたのですが。その時丁度電池が切れており「あー音楽なしでやんのか、、、」という憂鬱を消し飛ばしてくれたのです。
これでイヤホン必須の外での長時間の作業が快適なものとなりました。


え、ワイヤレスイヤホン使え?
いや自分ずっと曲と共に生きてるので短時間で電池が切れるワイヤレスイヤホンはいいですかね。

有線イヤホン派の皆さんもぜひ買ってみてください!!



他の記事もぜひ↓↓↓


今の時期夏休みも終わり、受験生にとって本格的に焦燥感が込み上げてくる季節ですね。受験生の皆さん勉強してますか?まあこれ見てる時点で察するのですが、、、

古典むずいですよね、私もめっちゃ苦戦しました。
助動詞とか色々覚えることが多くて大変ですよね。未然形の後ろには~とか、終止形とか連体形とか。
ボカロで覚える「英語」や「数学」、「理科」「社会」はあるのに、「古典」がない!!!と嘆く方も多いと思います。



しかし、あるんです。
全部を網羅したものではないのですが「助動詞」に焦点を合わせた歌があるんです。
私もこれを覚えて何度助けられたことか。テスト中によく頭の中で歌ってました(笑)。ちなみに今でも歌えます。

それぐらい頭に残る歌があるんで紹介します。
それがこちら↓



いや~懐かしいですね。この選曲がまた良いんですよね。
こう頭に残るというかゆっく~りしてて、リズミカルで。


受験生の皆さん、是非この曲をループして受験勉強頑張ってください!!!



他の記事もぜひ↓↓↓


↑このページのトップヘ