ネットミュージック速報

ネット発祥アーティスト、ボカロ、EDMなどなど。ネットに関するおすすめ音楽情報をスマートにお届け!! (守備範囲:Youtube、ニコニコ)

EFdnXFjUcAEoyR0先日あの有名ボカロPのかいりきベアが新アルバム『ベノマ』が2020年1月15日に発売することとなった。
このアルバム『ベノマ』は、かいりきベアの「ベノム」、「アルカットルセイ」、「レミングミング」、「イナイイナイ症候群」などといった人気曲を収録する予定である。
しかし、ただオリジナルの楽曲を収録するのではなく、有名ボカロP10名ががリミックスを施した曲が収録されることとなる。今のところ「ココロナンセンス」をピノキオピーがリミックスを手掛けるとだけ公開されており、毎週一人ずつ公開していくそうだ。


そしてさらにかいりきベア書下ろしボカロ曲、メジャー未収録曲等15曲収録予定。ジャケットはベノムやレミングミングのイラストを担当したのう書下ろし。
そしてさらにさらには、初回限定盤ではイラストレーターのう書下ろしかいりきベアリミックス曲全10キャラクターで構成されるアートブックが付いてくるそうだ。
 



他の記事もぜひ↓↓↓


もう夏の暑さも過ぎ去り少し肌寒い季節となりました。10月にも入りいよいよ2019年も終わりに近づいてきたと実感しますね。

今回は9月に公開されたボカロ曲の中からおすすめの楽曲をご紹介!!!



1.【シンセカイ案内所 / DECO*27】

DECO*27さんのアルバム「アンドロイドガール」の収録曲である楽曲。
イントロのポップな雰囲気と可愛いイラストからエモさが存分に伝わってくる。
私はアルバムを持っていたので既に聴いていましたが、PVがつきさらに好きなった曲です。



.【人間なんか大嫌い / ピノキオピー】

ピノキオピーさんのアルバム「P+(ピープラス)」に収録された楽曲。
実写とアニメが融合した、良い意味でサイコじみたピノキオピーの世界観満載の曲。



.【我こそ昆布大使館 / LamazeP】

今年の4月に魔法少女になったラマーズP。
詳細は不明だがボカロ新曲を出したいという気持ちはあったそうだが、なかなか新曲に手を付けられずにいた。しかし9月の初めにボカロPの心を取り戻し、必死に手を抜き一週間ほどで作り上げため迷曲。



.【ヤミツキ / MARETU】

MARETUさんの動画としては珍しく動いている曲。
物語のような世界観であり、絶望のなかに美しさを感じる。後ろでなっているこの女の子(?)の声がとても可愛らしい。



.【ダークロムシンカー / DIVELA】

今最も勢いがあるであろうボカロP、DIVELAさんの新曲。
かつて投稿された「ビートシンカー」と対をなすこの曲からはダークヒーローのようなカッコよさを感じる。「ビートシンカー」も名曲なのでぜひ聴いてみてほしい。



.【少女地獄 / ユリイ・カノン】

ユリイさんの5か月ぶりとなる新曲。
いつもと少しテイストが違うが、淡々とハイテンポな感じが最高にエモい。
概要欄に一言書かれた「やあ。」はコメント欄の感想を置き去りにした。



.【夜想モンスター / 40mP】

40mpさんにしては珍しい音街ウナを使った新曲。
曲にストーリーがありぐっとくる、そしてこれ以上ないんじゃないかと思えるほど曲と音街ウナの歌声がマッチしており大変エモい。



.【人間のくせに生意気だ / キノシタ】

久しぶりに初音ミクを使った新曲。
曲、絵、動画を全部自分で制作をしているキノシタさんは毎度新しいことに挑戦し、ステップアップしてきた。そして今回は本格的にアニメーションに挑戦した。
曲は相変わらず楽しい雰囲気に包まれた曲調で、聴いていて最高に元気が出る一曲。



9月は有名どころのボカロPの新曲が多かったですね。
さて、10月はいったいどんな名曲と出会えるでしょうか。



他の記事もぜひ↓↓↓



ベース初めて見たけど何を弾けばいいかわからない・・・

そんな方のために今回は初心者に優しい人気ボカロ曲(tab譜あり)を紹介していこうと思います!!!



1.【惑星ループ / ナユタン星人】

この曲は同じベースラインが続くので覚えやすく、初心者に優しい曲となっています。
しかし、サビで少し難しい部分もあるので練習にもなります。
tab譜はこちら


.【メルト / ryo】

惑星ループに比べ少し覚えることが増え、そして難しいところが多少増えた難易度になっています。
曲の序盤は苦戦するかもしれません。
tab譜はこちら


3.【アスノヨゾラ哨戒班 / Orangestar】

この曲は曲全体に渡って同じようなベースラインが繰り返し続きますが、その一節がちょっと一癖あります、しかしそこを越えてしまえば後は余裕でしょう。
tab譜はこちら


.【ロミオとシンデレラ / doriko】

難しい手の動きはほとんどないので初心者にも優しい曲となっています、ですが同じベースラインの繰り返しが少ないので覚えることが少し多くなっています。
tab譜はこちら


これらの曲をいっぱい練習して、もっと難しい曲に挑戦できるように頑張ってください!!



他の記事もぜひ↓↓↓



見なさんは何かしら創作していますか?
SNSが発達した今の時代、色んな方が様々場面で動画を作ることが多くなってきたと思います。
YouTubeやTwitter、tiktokなんかもそうですね。

しかし、動画を作るとなるとどうしても音楽は必要になってきます。音楽がないとどうしても寂しい感じになってしまいますからね。
そこで、今回は多くの魅力あるフリー楽曲を提供している「Electro-Light」さんについて紹介していきたいと思います。もちろん観賞用としても素晴らしい曲ばかりなのでぜひ見て行ってください!!!






このElectro-Lightという方は名前の通り「エレクトロニカ」な電子音楽、EDMを主に作っているスコットランド出身のEDMクリエイターです。その曲調はいかにもクラブで流れてそうなEDMではなく、EDMのカッコよさを持ちつつ、かつかわいらしい電子音を使っているため、とてもポップな雰囲気で日本人にとても人気があるようです。
私自身聴いてみても、ボカロやアニソン、Nightcoreが好きな人は好きだろうなという印象を感じます。

だらだら文字で紹介するよりも実際聞いてみた方が早いと思います。
そこで私がピックアップするElectro-Lightさんのおすすめ曲を何個か紹介していこうと思います。


1.【Discovery】


まずこのピッチを上げた声で中毒性の高いリズムを繰り返すのが凄いエモいです、そしてサビまでの盛り上がり、サビの迫力。変に多くの要素を取り入れず少ない要素でバランスの取れた神曲。




.【Fading Away】

きれいな歌声と、ポコポコなるポップな音色がとても心地いいですよね。あまり盛り上がりの起伏が激しい曲ではないのでBGMとして裏でしっかりと動画を支えてくれることでしょう



.【Throwback】

NCSで投稿されたこの楽曲。
最初からクライマックスのごとく盛り上がりますが、いえいえまだまだと言わんばかりに盛り上がっていくこの曲を聴けば、心身ともに弾んでしまうことでしょう。



.【Paradox】

今まで紹介した曲とは少し違い、めっちゃ綺麗、おしゃれ!!と思うかもしれませんが、そのサビの迫力は上品さを残したまま盛り上がるので鳥肌もんです。



いかがだったでしょう?
Electro-Lightの魅力は感じていただけたでしょうか?
この他にもフリーの楽曲はまだまだあるのでぜひチャンネルに足を運んでみてください!!



他の記事もぜひ↓↓↓



本日2019年10月2日発売の新プチアルバム「DAMELEON」


このアルバムはナナヲアカリの二枚目のメジャープチアルバムとなり、「ダメな自分でも変化を楽しむ」ことをコンセプトした楽曲を七曲収録しています。楽曲プロデゥースはいつものナユタン星人をはじめ、あの人気ボカロPのかいりきベアさんも携わったそうです。
ナナヲアカリの世界MAXの魅力に溢れ、作曲者の個性もしっかり出ている楽曲ばかりの大満足の一枚となっていいます。
 


そして初回生産限定盤はナナヲアカリのライブ「ススメ!!しあわせ症候群ツアー@東京キネマ倶楽部 2019.5.24」の映像をいっぱい収録した『ライブいっぱい盤』となってます。



さらに期間生産限定盤CD+DAMELEONオリジナルロングTシャツ(Lサイズ)+スペシャルフォトブック「CHANGING!」(A4/36P仕様)+七変化アナザージャケット
2019年12月末日まで生産限定の『詰め込みすぎちゃいました盤』となっています。




どの楽曲もとても素晴らしいのですが、中には「自分は人気のものだけをダウンロードしたい!!」というミーハーな方もいるでしょう。
そこで、ダウンロード版は10月1日に先行リリースされたため分かる「DAMELEON」の楽曲ランキングはこちら。

1位:ダメレオンハート

2位:リセットセット

3位:$ラリ無双


さすがアルバム名が入っている「ダメレオンハート」は強いですね。



他の記事もぜひ↓↓↓



↑このページのトップヘ