ネットミュージック速報

ネット発祥アーティスト、ボカロ、EDMなどなど。ネットに関するおすすめ音楽情報をスマートにお届け!! (守備範囲:Youtube、ニコニコ)

カテゴリ: MMD

どうもこんにちは、最近テストやらレポートやらで忙しいおひたしたろうです。

先日「再生数の高いMMD」を紹介したのですが、その記事を書く際に色々調べてると、今のMMDのクオリティが半端ないことに気が付きました。

ということで今回はそんな最近のクオリティが高いMMDを紹介していこうかなと思います。



1.【Booo! / 2mk】

なんだこの可愛さは。黒い衣装のリンちゃんはあまり馴染みがないですがとても可愛いですね。ちなみに歌っているのは鏡音リンじゃなくて音街ウナなんです。気が付きましたか?



2.【アンノウン・マザーグース / AtAt0307】

可愛いけどカッコイイ!!動きとか、表情とか、ほんと滑らかで凄いクオリティだと思います。ずっと見てしまいます。



3.【never ender / 2mk】

透明感がほんとエモい、そして可愛い。特にサビに入る前がとても良い。個人的にサビのダンスが大好きです。初音ミクって可愛いな~と思える動画でした!!



4.【ODDS&EDNS / nopmanop102】

今までとは若干雰囲気が異なり、まるで絵が動いているかのような質感がとてもいいですね。アニメのワンシーンで使えるといっても過言ではないでしょう。



5.【Happy Halloween / PizaCG】

いやー相変わらず可愛いですねこのリンちゃん。個人的に目をギュッとする表情が好きです。



6.【ヒバナ / RADART Inc】

4K対応ということで物凄いリアルさ!カッコイイし動きも滑らかで、そしてカメラワークが上手いなと感じました。




いかがだったでしょうか。今のMMDは色んな衣装があって、可愛いしカッコよくてとても良いなと感じました!!




〇他の記事もぜひ↓↓↓






どうもこんにちは、最近色々と忙しいおひたしたろうです。

皆さんはMMDというものをご存知でしょうか?普段みなくても名前を聞いたことがあるという方が多いのではないでしょうか。

MMDとはMikuMikuDanceの略称で、名前の通り初音ミクなどのキャラクターの3DCGモデルを動かしてアニメーションを作る3DCGソフトウェア、またはそのアニメーションのことを指します。初心者でもけっこう簡単に作れるみたいなので気になった方は是非作ってみてはいかがでしょうか。

さて、今回はそのMMD動画の再生数ランキングトップ「らへん」の動画を紹介していこうと思います。というのも、先日MMDのトップはどんな動画なのかなと思い調べたところ、予想の斜め上を行く動画だったのでそれは番外編で紹介します。



1.
【第7回MMD杯本選】Sweet Magicを魔法使いが踊ってくれました


動きの滑らかさ。動きの見せ方がすごくうまいと思います。そして踊りに本物の人間らしさがあり、とにかく可愛いの一言に尽きる動画です。



2.【MMD】ミクネル極楽浄土(TDA MIKU NERU gokuraku joudo)


カメラワークはほとんどないが、そんなことがどうでもよくなるほど動きが洗練されている動画。個人的にこのモデルは透明感があって好きです。



3.初音ミクが声優のようにしゃべってラップして歌った!『ビバハピ』

まさにオリジナルにして頂点。初音ミクの声の人間らしさと動きの完成度が相まってすごい完成度ののMVとなっている。ここまで初音ミクが可愛い動画はまずないでしょう。



4.
【MMD】ピカピカ衣装で「気まぐれメルシィ Kimagure Mercy」
うわあああみんなかわいいいいっ!!!てなりました。動きが完全一致のところがちょっとシュールで面白いですが、5人分を動かすなんてすごいと思います。



5.【IA OFFICIAL】SEE THE LIGHTS feat. IA / ASY (MUSIC VIDEO)
IAのオフィシャルが公開したこの動画。やはり公式なだけあってクオリティが半端ない。動きも本物のプロダンサーっぽくてすごいですが、逆にすごすぎて笑っちゃいます。



6.[MMD]ライアーダンス/Liar Dance[TDA式改变MIKU LUKA RIN]
曲に合わせたのでしょうか?なんか三人の顔が病んでいて怖いですが、MMDの技術は本物。多くの紳士達が画面を止めてたり、スローにして楽しんだことでしょう。




いかがだってしょうか?やっぱりキャラクターが動くっていいですよね。今後は海外のMMD(番外編)や紳士用のMMDをまとめていけたらなと思います。




〇他の記事もぜひ↓↓↓



 


↑このページのトップヘ