ネットミュージック速報

ネット発祥アーティスト、ボカロ、EDMなどなど。ネットに関するおすすめ音楽情報をスマートにお届け!! (守備範囲:Youtube、ニコニコ)

タグ:フリー

どうもこんにちは、おひたしたろうです。

皆さんはYouTubeを使ってますか?

見る方も、見ない方も、はたまた動画を投稿している方もいると思います。今や多くの人が動画を作っている時代であり、その動画には音楽は必要不可欠でしょう。
しかし著作権とかなんとやら、使えるBGMも限られてきます。YouTubeオーディオライブラリもありますが、数が多すぎていい感じの曲を探すのも一苦労という方も多いと思います。

そこで今回は、一時期YouTubeオーディオライブラリを漁っていた私が厳選する、バックで流すBGMとして使えそうな曲をいくつか紹介していけたらなと思います!!(ほのぼの編)


1.【7th_Floor_Tango】
〇ダウンロード




2.【Bongo_Madness】
〇ダウンロード




3.【Dancing_on_Green_Grass】
〇ダウンロード




4.【Goat】
〇ダウンロード




5.【If_I_Had_a_Chicken】
〇ダウンロード




.【Josefina】
〇ダウンロード





.【London_Bridge_instrumental】
〇ダウンロード





.【Lucky_Rubber_Ducky】
〇ダウンロード





.【Old_MacDonald_Instrumental】
〇ダウンロード





10.【Rainy_Day_Games】
〇ダウンロード




いかがだってしょうか。お気に入りの曲は見つかったでしょうか。もっと他の曲が欲しいという方は他の関連記事もご覧になってみてください!!



〇他の記事もぜひ↓↓↓

 




どうもこんにちは、おひたしたろうです。

さて皆さん。『DOVA-SYNDROME』というYouTubeチャンネルをご存知でしょうか?まあ知らない方も多いと思います。ですがこのチャンネルが投稿している曲を聞いたことがないという方はほとんどいないんじゃないと私は思ってます。

というのも、この『DOVA-SYNDROME』というチャンネルはYouTube公式チャンネルであり、著作権フリーの曲を毎日数曲上げるという驚異的な曲数を誇るため、その曲の豊富さゆえに多くのYouTube動画やゲーム、はたまた会社のCMといったものにまで使われているチャンネルなのです!!

数曲聞けばわかると思いますが。あの大物YouTuberが使用している曲や聞き覚えのある曲ばっかなので、そこで今回は「え、あの曲もこのチャンネルなの!?」といわせれるような曲を紹介していこうと思います。





1.【パステルハウス】




2.【なんでしょう?】




3.【ほんわかぷっぷー】




4.【自宅にて】




5.【野良猫は宇宙を目指した】




6.【夏はsummer!!】




7.【Hey So Jungle】




8.【春のキッチン】




9.【はりきっちゃう時のテーマ】




10.【Cat life】





いかがだったでしょうか。あ、あの曲だ!と思えるような曲はあったでしょうか?
今後はこの数多ある曲のなかから私が掘り出したおすすめの曲も紹介出来たらなと思います!!



〇他の記事もぜひ↓↓↓
 
 




どうもこんにちは、おひたしたろうです。

皆さんはYouTubeを使ってますか?

見る方も、見ない方も、はたまた動画を投稿している方もいると思います。今や多くの人が動画を作っている時代であり、その動画には音楽は必要不可欠でしょう。
しかし著作権とかなんとやら、使えるBGMも限られてきます。YouTubeオーディオライブラリもありますが、数が多すぎていい感じの曲を探すのも一苦労という方も多いと思います。

そこで今回は、一時期YouTubeオーディオライブラリを漁っていた私が厳選する、バックで流すBGMとして使えそうな曲をいくつか紹介していけたらなと思います!!(ほのぼの編)


1.【Bike_ Rides】
〇ダウンロード




2.【Where_I_am_From】
〇ダウンロード




3.【The_Muffin_Man_Instrumental】
〇ダウンロード




4.【Splashing_Around】
〇ダウンロード




5.【Splashing_Around】
〇ダウンロード




6.【Green_Hills】
〇ダウンロード




7.【A_Tisket_A_Tasket】
〇ダウンロード




8.【Claudio_The_Worm】
〇ダウンロード




9.【How_it_Began】
〇ダウンロード




10.【Mary_Had_A_Little_Lamb_strumental】
〇ダウンロード




いかがだってしょうか。お気に入りの曲は見つかったでしょうか。もっと欲しいという欲求不満な方は他の関連記事もご覧になってみてください!!

〇関連記事(準備中)


〇他の記事もぜひ↓↓↓






皆さんEDM、聴いてますか?

EDMとはエレクトロニック・ダンス・ミュージックの略でクラブとかで流れているような、踊りだしたくなるような曲のことを言います。
私自身の見解では、徐々に盛り上がっていき最後に一気に盛り上がる曲、という印象があります。そしてその盛り上がる部分に歌がはい入ってないとEDMだなあと感じます。

今回は、いかにもクラブで流れてそうな(クラブ行ったことない)NCSのかっこいい曲をいくつかご紹介出来たらなと思います。





1.【invincible / DEAF KEV】

あまり盛り上がりの起伏がないためずっと盛り上がっていられる曲。
ところどころで入る女性の声が良いアクセントになっている。



2.【Throwback / Electro-Light】

ずっと同じフレーズが続くので、とりあえず盛り上がっときたい場に流し続けててもばれない曲。電子音っぽい、ボカロっぽい声が好きです。



3.【infectious / Tobu】

実にEDMっぽいこの曲は、盛り上がりの起伏が強いので盛り上がりたいここぞって時に盛り上がれる曲。私もこれを流しながら女の子と踊りたいです。



4.【Fast Lane / NIVIRO ft.PollyAnna】

最初はおっとりしとやか綺麗系ですが、どんどん盛り上がっていくので最初とかに流せばいいのではないでしょうか、きっと盛り上がること間違いなしでしょうか。



5.【Earthquake / ROY KNOX】

いままでのクラブっぽい感じとは打って変わって、カッコいいに全振りしたような曲。
この激しさはパリピでも盛りあがりあぐねるでしょう。



6.【Hope / Tobu】

本日二度目のTobuさんの曲、この人の作る曲はいかにもクラブって感じがしますね。
この曲は再生回数が一億回を超えている人気曲です(もうコメントが思いつかない)。



いかがだったでしょうか。
NCSの公開している楽曲はどれもフリーなので、皆さんも盛り上げたい場面などでガンガン使っていきましょう!!



他の記事もぜひ↓↓↓


見なさんは何かしら創作していますか?
SNSが発達した今の時代、色んな方が様々場面で動画を作ることが多くなってきたと思います。
YouTubeやTwitter、tiktokなんかもそうですね。

しかし、動画を作るとなるとどうしても音楽は必要になってきます。音楽がないとどうしても寂しい感じになってしまいますからね。
そこで、今回は多くの魅力あるフリー楽曲を提供している「Electro-Light」さんについて紹介していきたいと思います。もちろん観賞用としても素晴らしい曲ばかりなのでぜひ見て行ってください!!!






このElectro-Lightという方は名前の通り「エレクトロニカ」な電子音楽、EDMを主に作っているスコットランド出身のEDMクリエイターです。その曲調はいかにもクラブで流れてそうなEDMではなく、EDMのカッコよさを持ちつつ、かつかわいらしい電子音を使っているため、とてもポップな雰囲気で日本人にとても人気があるようです。
私自身聴いてみても、ボカロやアニソン、Nightcoreが好きな人は好きだろうなという印象を感じます。

だらだら文字で紹介するよりも実際聞いてみた方が早いと思います。
そこで私がピックアップするElectro-Lightさんのおすすめ曲を何個か紹介していこうと思います。


1.【Discovery】


まずこのピッチを上げた声で中毒性の高いリズムを繰り返すのが凄いエモいです、そしてサビまでの盛り上がり、サビの迫力。変に多くの要素を取り入れず少ない要素でバランスの取れた神曲。




.【Fading Away】

きれいな歌声と、ポコポコなるポップな音色がとても心地いいですよね。あまり盛り上がりの起伏が激しい曲ではないのでBGMとして裏でしっかりと動画を支えてくれることでしょう



.【Throwback】

NCSで投稿されたこの楽曲。
最初からクライマックスのごとく盛り上がりますが、いえいえまだまだと言わんばかりに盛り上がっていくこの曲を聴けば、心身ともに弾んでしまうことでしょう。



.【Paradox】

今まで紹介した曲とは少し違い、めっちゃ綺麗、おしゃれ!!と思うかもしれませんが、そのサビの迫力は上品さを残したまま盛り上がるので鳥肌もんです。



いかがだったでしょう?
Electro-Lightの魅力は感じていただけたでしょうか?
この他にもフリーの楽曲はまだまだあるのでぜひチャンネルに足を運んでみてください!!



他の記事もぜひ↓↓↓



↑このページのトップヘ