ネットミュージック速報

ネット発祥アーティスト、ボカロ、EDMなどなど。ネットに関するおすすめ音楽情報をスマートにお届け!! (守備範囲:Youtube、ニコニコ)

タグ:マジカルミライ

どうもこんにちは、最悪のポジションに口内炎ができたおひたしたろうです。

皆さんは『ロキ』という曲をご存知でしょうか?

まあほとんどの方が知っていると思います。自分の記憶が正しければここ最近の曲でもっとも反響があった曲だったのではないでしょうか?そして有名歌い手がこぞって歌ってみたを投稿していた記憶があります。

この曲ロキを作ったのは「みきとP」という方で、ロキの他にも『いーあるふぁんくらぶ』とかが代表曲といったところでしょう(ニコニコ動画では『いーあるふぁんくらぶ』の方が再生数が多いです)




ロキの中にはこんな歌詞があります。
「知名度あるけどそんなに人気はないから色々大変ですね」と。きっとこれはみきとPが自身を自虐的な意味で綴った言葉だと思いますが。確かにみきとPはこの二つの曲が強すぎて、他の隠れた名曲が埋もれている気がします。

そこで今回は、みきとPの隠れた名曲、私のおすすめの曲をいくつかご紹介していきたいと思います!!



1.【少女レイ】
なんだこの清涼感は。夏の爽やかな青春って感じがしてとても良い。今回は初音ミクが歌っている方を紹介したが、みきとP本人が歌っている方もとても良いのでぜひ聞いてみて欲しいです。



2.【バレリーコ】

再生回数がもう既に350万回再生で、あまり隠れた名曲とは言えないが私が知らなかったので紹介します。個人的にサビが好きです。



3.【PLATONIC GIRL】

これが投稿された時「これは伸びる」と思ったのですがあまり伸びていないこの曲。ロキのように、みきとPとGUMIの調和がいいなあとか思っていたんですが...



4.【だいあもんど】

まず絵と雰囲気が可愛いこの曲。歌詞をみるとクリエイターの応援歌といったところでしょうか。辛い時とかこのリズミカルなリズムでどんどん気持ちが晴れていくんじゃないでしょうか。



5.【クノイチでも恋がしたい

かつてイントロが好きだったこの曲。まさかみきとPの曲だったとは。こんな絵柄の絵を描ける人になりたい。



6.【少女ふぜゐ】

すっげえなんだこの雰囲気は。ボカロっぽくないと言えばぽくないし、かといってこれがボカロじゃなければ違和感がある...つまりこれはみきとPにしかだせない雰囲気というわけです!!



7.【39みゅーじっく!】

マジカルミライ2016のテーマ曲であるこの曲。テーマ曲だけあって合いの手が入れやすい。そのせいもあってかマジカルミライ2016以降も盛り上がりたいイベントなどではよく使われている気がします。




いかがだってしょうか。みきとPの魅力は皆さんに伝わったでしょうか。
え、曲の紹介がちゃんと曲を紹介していないって?百聞は一見に如かず、曲の良さを知るのは実際に聴いてみた方がいいでしょう!!!




〇他の記事もぜひ↓↓↓






先日、2018年に開催された『ニコニコ超パーティー2018』のボカロ枠のIAの調声が上手すぎると話題になった。私も初めて聞いた時は驚かされました。

その動画がこちら


サビの息遣いや、抑揚の付け方が大分人間っぽいですよね。


普段、こういうイベントのために誰が調声し直しているのかなんて気にしていませんでしたが、この動画をきっかけに気になったので調べてみました。


調べると、どうやら「たかぴぃ」という方が調声しているようです。


この方は、ニコニコ超パーティーだけでなくマジカルミライのイベント用音声も制作しているようです。そしてボカロPとしても曲を投稿しているようです。
さらには、アニメ『バーチャルさんはみている』の音楽も担当しているという色んな場で活躍しています。

ボカロPとして曲を作るだけでなく、VOCALOIDにしゃべらすという面白いこともしています。

いや~めっちゃ上手いですよね。ボイロならまだしもボカロでここまでするのは凄いですよね。

他にも魅力的な曲も投稿しているのでいくつか紹介したいと思います。



1.【ねぇ】

調整が曲の儚さに上手くマッチしており、とてもエモい。
息継ぎなど抑揚が人間味溢れつい聴き入ってしまう。


2.【ダメ。ゼッタイ。】

結月ゆかりにあんなことやこんなことを言わせたくなる曲。


3.【初恋】

ライブ感があり調声が上手すぎて、VOCALOIDじゃないと感じてしまうレベルでクオリティが高い。


いかがだったでしょうか。!!私はこんな調声が上手い人がいるなんてびっくりしました!!



他の記事もぜひ↓↓↓


どうもこんにちは、いつも美味しいおひたしたろうです。

今回は、私が思う今一番勢いのあるボカロPのDIVELAさんについて色々紹介出来たらなと思います。




まずDIVELAとは何者なのか?
彼は2018年マジカルミライ楽曲コンテストのグランプリ受賞を期にデビューしたボカロPです。

彼の手掛ける曲はどれも王道をいきながらも中毒性があり、尚且つ個性的で魅力あふれる曲を数多く生み出しています。デビューから一年ちょっとで登録者は6万人を超え、ミリオン超えの曲は既に4本もあり、つい最近1枚目のアルバムを出しました。

いや~凄いですね、めっちゃ勢いありますね。

そしてDIVELAさんは大の初音ミク好きです、めっちゃ好きです。彼の曲を聴くと初音ミクへの情熱がひしひしと伝わってくるぐらい好きです。

そこで、そんな初音ミクが大好きなDIVELAさんの曲をいくつか紹介していこうと思います。



1.【METEOR】

DIVELAさんがマジカルミライのコンテストで見事グランプリを獲得した曲。
もうテーマソングこれでいいんじゃねと思えるほどマジカルミライにぴったりの雰囲気は最高にエモい。



2.【ビートシンカー】

ボカロ初期の頃の懐かしさがありつつ、今のボカロの良さが融合したかのような曲(?)
ほんと語彙力が無くなるが、めっちゃ好き。



3.【ディザーチューン】

サビの疾走感とかっこいい雰囲気と、シンプルにメロディが最高にエモい曲。
個人的にこれが一番DECO*27さんっぽいと思う曲。



4.【ミライゲイザー】

おそらく自分が一番聴いたボカロ曲。
聴いた瞬間のインパクトは少ないが、謎の中毒性がある。



5.【ぼかろころしあむ】

今までとは少しテイストが違う曲。
まず歌ってるのが初音ミクではなく鏡音リンなのが良い、この殺伐とした雰囲気とあっている。


6.【そこに命はありますか。】

DIVELAさんがさらに知名度を上げることとなった名曲。
曲自体も存分に良いが、このイラストがさらに曲のエモさを引き上げていると思う。



いかがだったでしょうか。DIVELAさんの魅力は伝わったでしょうか?
ほかにも神曲はあるのでぜひチャンネルに足を運んでみてください!!!





↑このページのトップヘ